一般財団法人 四国電気保安協会 前に戻る  
 
お客さま訪問  
写真画像(外観) ロゴ
Waンダーランド
Jパワー&よんでん
住所 〒779−1620
徳島県阿南市福井町舟端1番地
TEL(0884)34−3251
FAX(0884)34−3255
http://www.netwave.or.jp/~tsepco/
開園時間 10:00〜17:00
入場料 無料
休園日 毎週火曜日・年末年始ほか
美しい自然や地域の皆さまと共生する電気のふるさと
“橘湾石炭火力発電所”と“Waンダーランド”

  電気は暮らしを支える大切なエネルギー。その電気のふるさと“橘湾石炭火力発電所”は、青い海に囲まれた阿南市の小勝島にあり、対岸に“Waンダーランド”があります。ここには、発電所のしくみや自然・科学について学んだり体験したりできる展示施設や芝生広場、花畑等があり、皆さまの憩いの場として、また発電所との交流の場として多くの人に活用されています。今回は、藤川館長さんにこの施設の特徴を紹介をしていただきました。
  施設紹介
  Jパワー&よんでん Waンダーランドは、電源開発鰍ニ四国電力鰍ェ、徳島県阿南市に共同で建設した橘湾石炭火力発電所(電源開発橘湾火力発電所105万kW×2基、四国電力橘湾発電所70万kW×1基)の付帯施設として、発電所の対岸に約17haの敷地を整備して建設した施設で、平成12年12月にオープンしました。
  海と山に抱かれた豊かな自然の中のWaンダーランドの「Wa」には、いくつかのメッセージが込められています。
  ・地域の皆さまと発電所をつなぐ「和」
  ・美しい自然環境との融合を表す「環」
  ・知識や技術が伝わっていくイメージの「輪」
  ・新しい発見に驚き感動するときの「わ!」

  いたるところに「Wa」をモチーフにしたアイデアいっぱいの施設です。
  いろいろな「Wa」を体験してください
■屋内展示施設
  クリスタル館とスパイラル館の2棟で構成した円柱形の建物です。
  クリスタル館は、外壁面をガラス張りとし、ホール内にはマッコウクジラの骨格標本や地元の文化・観光情報が展示されています。
  ・阿南地域と環境を見る…阿南発見ゾーン
  ・新しい自分を見る………自分発見ゾーン
  スパイラル館は、外壁面の通路が「らせん状」になっており、ホール内には科学体験コーナーや両電力会社を紹介するコーナーの他、Waンダーホール(多目的ホール)があります。
  ・電気をつくる技術と科学の遊び………電気発見ゾーン
  ・スポーツやイベントに利用………Waンダーホール
  ・発電所や遠く和歌山も望める…屋上展望
写真画像(マッコウクジラ骨格標本) 写真画像(人力発電マシンに挑戦)

■屋外施設
  各種イベントや、憩いの場として活用できます。
  ・直径150mの芝生広場……『グラウンド』ゾーン
  ・四季を通しての花々を小道で巡る…『太陽の花っぱ』ゾーン
  ・楽しい遊具と少し不思議な風景…『でこぼこ大地』ゾーン
  等で、いろいろな「Wa」を体験してください。
写真画像(ハンドメイドレインボーで虹を作ってます。) 写真画像(Waンダーすべり台)
写真画像(アップダウンジャングル) 写真画像(スパイラル館とクリスタル館)
  お客さまに安心・安全を提供するために
  Waンダーランドは開園から約3年を経過し、本年4月24日には20万人目のお客さまをお迎えしましたが、来園者カウントは展示室への入館者を対象にしているため、屋外公園への来園者を加えると倍以上のお客さまをお迎えしたものと思われます。
  お客さまの年齢構成は、小さなお子さま連れのご両親や祖父母の組み合わせが約半数を占めており、幅広い年齢層のお客さまにご利用していただいています。また、施設をバリアフリー化しているため、介護施設入居のご高齢の皆さまにも気軽にお越しいただいています。
  不特定多数のお客さまに安全な施設を提供するためには、日常のメンテナンスが最も重要な仕事であることは言うまでもありません。施設全体が自然環境へ配慮した大きなプラントのような設計であるため、両電力や関係会社の方々と合同で点検・保守に努めています。
  特に電気設備と消防関係設備は、お客さまに安全な施設を安心して提供するため、四国電気保安協会の皆さまや消防署の皆さまと一丸となって日常の点検・保守、避難誘導訓練等を実施しており、おかげさまでリピーターの皆さまに高い評価をいただいています。
  皆さまのお越しをお待ちしています
  Waンダーランドは、地域の皆さまと両電力の「心の交流の場」として皆さまをお迎えするために、展示室や公園の他、
  ・橘湾石炭火力発電所の見学受け付けとご案内
  ・芝生広場やWaンダーホールの貸し出し
  ・各種イベント
  等をご用意して、皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。
  大変お忙しい中、ご紹介ありがとうございました。多くの方が来園され、いろいろな「Wa」を体験されているようですね。特に各種のイベントは好評のようです。子供たちの自由研究などには大いに利用できそうです。一度体験をされてみてはいかがでしょうか。
 
Copyright Shikoku Electrical Safety Inspection Association. All Rights Reserved.